解体工事を依頼する前に知っておきたいトラブルに関すること

解体工事によって考えられるトラブルを知ろう

解体工事を依頼する前に知っておきたいトラブルに関すること

建物

解体工事前にはあいさつ回りをしよう

解体工事は少なからず近隣住民の方に迷惑を掛けてしまいます。場合によっては、解体工事が原因でトラブルに発展することもあります。それを避けるためには、解体工事が始まることを前もって近隣住民の方に伝えておきましょう。そうすることにより、工事に伴う騒音などからトラブルに発展することを防ぐことができます。

解体工事

依頼主の責任

兵庫では、工事に伴う騒音など依頼者が責任を取る必要はありません。だからといって、安心していてはいけません。費用を安くするために、解体工事の工程を無理に指定したり、工法を受注することにより、依頼者が責任を負うことになる場合もあるからです。ですが、ほとんどの方は解体工事に関する知識が少ないので、工法や工程を指定することはないでしょう。

解体工事で近隣住民とトラブルになる原因

解体工事
no.1

騒音

解体工事をする上で、避けては通れないのが騒音問題です。特にコンクリート部分を壊すときに大きな音が出てしまうので、RC造の物件などは気を付けなければいけません。

no.2

解体工事の態度やマナー

全ての解体工事業者のマナーが悪いとは言えませんが、中にはありえないような態度の業者もいます。また、たばこのポイ捨てなどで、周辺を汚してしまうなどモラルに反する行為をすることもあります。

no.3

空気を汚す

解体工事をしていると、粉塵や砂ぼこりを巻き上げてしまいます。それにより、近所に住んでいる人が健康を害したり、洗濯物が汚れるといった被害が考えられます。養生シートなどを利用して、少しでも対策をしてもらうようにしましょう。

広告募集中